毎回のイオンカラーで艶髪を維持

img_2722

こんにちは、 🙂 

大人女性の美容室華梨の粟野です。

いつもブログをご愛読

いただきありがとうございます。

今年も、あと少し

何か気忙しく感じますね!

むらさき色のシクラメン

めずらしいですよね!

本日のお客様、U様

このところ、

いつも、イオンカラーで

艶髪を維持されています。

ロングにされていて、髪も細いので

とても傷みやすい。

以前なら、自分でついつい枝毛を

探して切っていた。

何かそれが癖になっていたのに・・・

えええええええええええええええええ!

今では探しても見つからない。

何かさみしさを感じるそうですが(笑)

IMG_2724

 

パーマやカラーで髪が傷んでいる。

美容室でトリートメントをしてもすぐに

パサつく・・・・

髪が傷むのはパーマやカラーの薬剤が原因。

薬剤に含まれる成分は、それぞれに仕事があって

成分を中に入れようとする成分、中に入って

髪の毛のアミノ酸の結合を切る仕事の成分。

髪の毛を構成する

アミノ酸同士の結合を切ってしまうんです。

「M3.5」はギリギリで止めてくれるんです。

(結合を切りません)

切られてバラバラになったアミノ酸は、

結合が切れた部分から徐々に崩壊していきます。

これが、髪が傷む原因です。

目には見えませんが電子が飛んで変化していきます。

そこで、飛んでしまった電子を補充して

アミノ酸の崩壊を食い止めようとしてくれるのが

「M3・5」の電子トリートメントなのです。

だから繰り返すほどに

艶艶の髪になってくるんです。img_2728

img_2729

img_2730

髪の毛のアミノ酸に水分と電子を補充して

アミノ酸同士の結合をしっかりさせてあげると

髪の毛の状態はだんだん良くなっていきます。

※修復ではありません。

日常的に「M3.5」をスプレーすると言うことは

崩壊しかかっているアミノ酸の結合を

強くすることができます。

髪の毛を構成するアミノ酸の結合が

安定するからです。